2012年10月07日

晴天、ぬけるような青空です!

121007_112135.jpg

三連休の中日、ぜっこうの行楽日和になりました♪
posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月06日

紅葉はじまっています。


ここしばらく週末は雨続きでしたが、

この週末は久しぶりにさわやかな日和になりそうですね晴れ


大台ヶ原の紅葉は、はじまっていますDIMG0055.GIFDIMG0054.GIF


20121005160117.jpg






ぜひ、ここ大台ヶ原で、毎年ちがった秋の装いをお楽しみくださいねDIMG0057.GIF


Koyo.jpg 先週の正木峠・・・



行楽の秋にぴったりでお得な周遊きっぷもありますので、

くわしくは近鉄までお問い合わせくださいねるんるん


切符.jpg


posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月27日

ツキヨダケ


そろそろ中秋の名月ですね満月

お彼岸をこえて、晴天が続き、うつくしい満月をながめることができそうです。



ツキヨダケ.jpg


月といえば、、、

こちらはツキヨダケ。

8月下旬から9月にかけてここ大台ヶ原でも観察することができます。


こちらの写真は、写真家 西野嘉憲氏(沖縄県石垣市在住)の絵葉書から転載させていただきました。

ツキヨダケといいますが、新月の闇夜のほうが、観察しやすいそうです。

posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月07日

9月9日(日)ヒルクライム大台ヶ原


来る9月9日(日)、

自転車で大台ヶ原を駆け上る、ヒルクライム大台ヶ原が開催されます!

 ・ヒルクライム大台ヶ原公式ページ


当日am6:00〜12:00までは、大台ヶ原ドライブウェイが通行止めとなりますのでご注意ください。

なお、奈良交通バスは、通常どおり土日祝ダイヤで運行されます。 




赤シロヤシオ.jpg


頂上付近では、真っ先に紅葉を始めるシロヤシオが色づいてきました。

少しずつ秋の装いをはじめた大台ヶ原で、秋を感じてくださいね。

posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月03日

八木駅・橿原神宮駅からの臨時バス


9月になって、ずいぶんと涼しくなり、

そろそろ秋の紅葉が楽しみになってきましたぴかぴか(新しい)

晩夏.jpg


行楽の秋というわけで、

平成24年9月1日〜11月23日の土日祝日は、大台ヶ原、洞川温泉へ、

八木駅(南口 1番のりば)・橿原神宮駅東口から便利な直通バスが運行されますバス

(従来、上市駅9:30始発のバスが、八木駅始発となりますひらめき


くわしくは、奈良交通のホームページをご覧ください。

八木駅、橿原神宮駅の発車時刻はこちら 


以下、奈良交通ホームページより・・・

 <土・日祝日>

  8:40  八木駅(※)
  ↓
  8:53  橿原神宮駅東口(※)
  ↓
  9:14  大淀バスセンター(※)
  ↓  
  9:30  上市駅
  ↓ 
 11:21  大台ヶ原


(※)の駅は座席確保制で、事前にご予約が可能とのことです。
 
(ご予約なしでも、座席に空きがあれば、ご乗車可能です)

  ご予約先は・・・TEL:0742-20-3151

  (9:00-12:00/13:00-17:00)


posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月02日

秋の気配が・・・

20120901173058.jpg20120901172446.jpg
トリカブトの花が満開です。 ススキの穂も。 もう、大台が原は秋の訪れを感じます。
posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 10:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月16日

残暑を涼しく楽しむ。


お盆も過ぎていきましたが、

街ではまだまだ残暑厳しい時期かと思います。

標高1500mをこえる大台ヶ原では、今年も涼しい夏が続いています。


ペルセウス座流星群ピークも過ぎましたが、

ここ大台ケ原では、いつでも満天の星空を楽しむことができます。

天の川にも星がぎっしり・・・


夏休みもあとわずか、涼しいお山でのひとときをお楽しみくださいるんるん



夏が終われば秋、秋の夕暮れはまた格別ですが、

夏のあいだでも、こんな夕暮れを楽しむこともできます。

120719_190903.jpg

120719_190019.jpg
posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月20日

大台ヶ原ドライブウェイ通行できます!


お待たせしました!


昨年の台風により通行止めとなっていました大台ヶ原ドライブウェー(川上線)が、

ようやく通行可能になりました。


これにともない、大型バスの通行も可能となります。



梅雨が明けたとたんに暑くなった今年の夏、

どうぞ、ここ大台ヶ原で、涼しいひとときをお過ごしくださいねるんるん


テラス.jpg


かわいい上北山村ホームページより引用します。


「大台ヶ原ドライブウェーは平成24年7月20日午後5時より一部片側通行により、通行可能となります。

従来の迂回路は車幅2.5m、長さ10.3m、ホイールベース4.8m以下に限り継続して通行可能です。 」


posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月17日

夏本番!大台ヶ原は涼しいです。


夏本番。

緑も濃くなってきました。

ここ大台ヶ原は標高1500m以上あり、

真夏でも気温は20℃前後で涼しいです。

(最高でも25℃ほど・・・)



クーラーも扇風機もいらない避暑地の夏を、ぜひ!


大蛇くら.JPG

<大蛇ぐら>

ここから下界を見下ろせば、別の意味ですずしいかも・・・


shiokarahashi.jpg siokara.jpg

<シオカラ谷>

風がここちよい水辺でのお弁当は、また格別です。




posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月16日

大杉谷登山モデルコース(大台ヶ原より)


大台ヶ原側から大杉谷登山をお楽しみいただくための、モデルコースをご提案します。


○近鉄大和上市9:00発 奈良交通バス大台ヶ原行に乗車
 
  ↓ バス(約1時間50分)

○大台ヶ原

 <東大台散策(約4時間)、または、西大台散策(約5時間)>

 <心・湯治館宿泊やや欠け月


○翌朝 心・湯治館 出発 

 (日の出をご覧になられる場合は、日出時間に合わせてご出発ください・・・)

  ↓  (約40分)

○日出ヶ岳(日本百名山) ★日の出ポイント晴れ
 
  ↓  (約1時間30分)

○林道コース分岐点   ←→   堂倉滝 
         (往復約2時間)

  ↓  (約3時間30分)

○桃の木小屋      ←→   七ツ釜滝(★日本の滝百選)
         (往復約40分)



大杉谷登山道は、見所が多いですが、健脚の方向けのコースです!

登山には充分な準備をしておでかけください。



7月現在の堂倉滝のようすです。(宿泊されたお客さまからいただきました。)


堂倉橋.JPG

堂倉滝.JPG
posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月15日

8月11日、大杉谷登山道(林道コース)開通します!


平成16年9月28日〜29日の台風21号で、吊橋の流出やがけ崩れなどの被害を受け、

通行止めとなっておりました大杉谷登山道が、8月11日に開通します!


<コース> 全長20.4km

 大台ヶ原ビジターセンター←→日出ヶ岳←→大台林道←→桃の木小屋←→大台町登山口
     (心・湯治館)


・登山道は、林道経由になります。

・登山道についての詳細は、大杉谷登山センターにお問い合わせください。
  (TEL 0598−78−3338、3001)

・林道コースの通行には、大杉谷登山センターへ入山届が必要になります。
 
(心・湯治館に宿泊される方は、当館よりセンターへ届出させていただきます。)



大台ヶ原から林道経由で、桃の木小屋までの所要時間は、約6時間です。

途中、堂倉滝に立ち寄られる場合は、さらに2時間程度かかります。



大杉谷をお楽しみいただく際には、当館にご宿泊いただき、

早朝に大杉谷にむけて出発されることをおすすめいたします。



posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月27日

大杉谷について


大杉谷登山道は、8年前の台風の影響により、まだ全面通行再開はされていません。

しかし、本年4月より、桃の木小屋までの通行が可能となり、
桃の木小屋も、本年度より営業を再開しています。

 ・桃の木小屋ホームページ

ホームページ内で、大台ヶ原から大杉谷までの通行については、次のようにふれられています。

「大台ケ原からは堂倉小屋より大台林道を経由して「桃の木山の家縦道」から桃の木山の家に至るルートを検討中で今年9月ころに詳しいことが決まります。」

(桃の木小屋ホームページより引用)


またくわしい情報がはいりましたら、こちらのブログでもご案内させていただきますね!


参考までに・・・

 ・三重県大台町ホームページ

 ・大杉谷登山センター
posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月26日

シロヤシオまだ咲いています。


6月、この梅雨の時期は、

たっぷりの雨を得て木々がしっかりと潤い、

緑の深みがどんどんとましてくるときです。

緑.jpg


台風なみの雨が降る日もありますが、

晴れの日は、ここちよい風が吹き、

山道を散策するにはちょうどよい季節でもあります。

潤った苔を楽しむこともできます。


シロヤシオ2.jpg

シロヤシオ.jpg


春より、シャクナゲ、アケボノツツジと、順に花の見ごろを迎えてきましたが、


いまの季節は、シロヤシオの可憐な白い花を、もうしばらくの間、楽しむことができそうです・・・。

posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月27日

石南花が見頃を迎えました。

mail1.jpgmail1.jpg
posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月01日

2012年04月23日

大台が原も春を迎えました

20120423171307.jpg20120423171135.jpg20120423163352.jpg
posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月15日

大台ヶ原、大峯山周辺道路の冬季通行止め解除について


周辺道路の冬季通行止め解除の予定は次のとおりです。


 ・大台ヶ原ドライブウェイ ・・・ 平成24年4月26日午後3時 

 ・国道309号線(上北山村西原〜行者還トンネル)平成24年4月16日午後3時


上北山村ホームページ天川村ホームページにご案内がありますので、ご参照ください。


posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 12:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月14日

大台ヶ原行きバスの時刻変更について


奈良交通の大台ヶ原行き特急バスの運行期間は、

平成24年4月28日〜11月23日です。


なお、今年度より、

近鉄大和上市駅の始発時刻が変更されております。

詳細は、奈良交通ホームページにてご確認ください。

(路線バスページへおすすみください)



 <上市駅発> ★変更あり!

  月〜金 9:00

  土日祝 9:00、9:30


 <大台ヶ原発>

  月〜金 15:30

  土日祝 14:30、15:30


posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

4月26日、大台ヶ原現地オープンします!


厳しかった冬の寒さも過ぎ、開花を足踏みしていた桜も咲いては散って、

ゆっくりと山にも春がやってきました。


今年は、大台ヶ原ドライブウェイ付近の雪解けも早いようで、

あとはドライブウェイの開通を待つばかりとなっています。



4月26日午後3時の大台ヶ原ドライブウェイ開通(冬季閉鎖解除)にあわせ、

心・湯治館 大台ヶ原も、4月26日より、現地での宿泊業務を開始いたします!



昨年の紀伊半島大水害は、紀伊半島南部に甚大な被害をもたらし、

ここ大台ヶ原ドライブウェイのみならず、

国道169号線の川上村迫地区においても山崩れが発生し、

対岸道路を迂回路とする事態になっていましたが、

こちらは先月に仮橋が完成し、仮復旧しております。



大台ヶ原ドライブウェイの迂回路につきましては、

ホームページにてご案内させていただいております。

(こちらも8月には、復旧予定です。)



昨年は、大台ヶ原をご利用のみなさまに、なにかとご不便をおかけしましたが、


今年は、ぜひ、

ここ大台ヶ原の大自然を、存分に味わっていただきたいと、切に願っております!




posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記