2010年08月03日

ひんやり「葛まんじゅう」な休日…


8月になり、立夏にむかう暑い毎日、

いかがお過ごしでしょうか?




奈良は奥吉野、高原の避暑地・大台ヶ原では、

平野部と10℃はちがう涼しさのなか、

贅沢極まりない、涼夏を満喫しております。



「心・湯治館」本館棟むかいの食堂兼無料休憩所では、

ただいま、夏季限定の、葛まんじゅうをご用意しております。



店舗入り口に水場をつくり、

葛まんじゅうを浮かべる…という、なんとも涼しげな演出も、

まえの週末からはじめました。


(すみません;写真をとりわすれました…)




こちらも限定メニューなのですが、

「山かけうどん・そば」「冷やしそうめん」などの夏メニューも、ございます!




あつあつおでんと、冷たい麺類を同時に販売する、

大台ヶ原の不思議な環境が、いい感じかと…



暑い夏にくたびれたら、ぜひ、

この高原の避暑地まで、足をのばしてみられてくださいね。



がっつり登山、、、とまではいかなくても、

森の中を散策すると涼しいですし、

沢の水も、冷蔵庫のようにひんやり〜ですよ。




散策される場合、はきなれたスニーカーなどの準備をお忘れなく!


例年、ヒールの高いサンダルでお越しになられ、

「次回はちゃんと、靴をもってきます!」と残念がられるお客さまがいらっしゃいますので…




それでは、みなさまのお越しを、お待ちしております☆
posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39962720
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック