2015年03月20日

大台ケ原 心・湯治館 平成27年4月25日(土)にオープンいたします!


ここ、奈良県では、二月堂のお水取りも終わり、

春のお彼岸を迎え、

「お水取りが終わったら・・・」「暑さ寒さも彼岸まで・・・」といった言葉どおり、

ようやく、春らしい日々がやってきました。


花起こしの雨といわれたお彼岸入りと同時のまとまった雨で、

大峰山(山上ヶ岳)からも大量に水が流れてきていましたので、山の上の方も、少しずつ春の気配が感じられているのでは・・・と、思います。

★★★

さて、大台荘より事業継承させていただいて6年目となる本シーズン、

心・湯治館 大台ケ原では、4月25日(土)に、大台ケ原現地での宿泊業務を再開させていただきます!

4月の第四土曜日となるこの日には、奈良交通バスの定期路線(近鉄大和上市駅〜和佐又山登山口経由〜大台ケ原)も、運行開始されます。


ご宿泊のご予約は、090−3056−1695にて承っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします!


★★★

大台ケ原は、東大台(約9キロ)、西大台(約8キロ※入山に事前申請が必要です)の2つのコースをお楽しみいただけるほか、


近年、奈良のもうひとつの百名山である大峰山(八経ヶ岳・近畿最高峰)登り口となる行者還トンネル西口の駐車場も拡張整備され、

昨年には、約10年間不通となっておりました、大杉谷登山道も開通し、

大台ケ原を基点として、スムーズに、紀伊半島の名所を観光していただくことができるようになってまいりました。


心・湯治館では、朝食をお弁当に振り替えて夜にお渡しさせていただくサービスもおこなっておりますので、
夜は当館でゆっくりおくつろぎいただき、早朝出発していただくこともできます。
(朝振替のお弁当と、お昼のお弁当を合わせてご用意させていただくことも可能です)


早朝出発して、大杉谷へ下っていただいたり、

大峰山登山へ出発していただいたり、
(大台ケ原駐車場から、行者還トンネル西口まで、お車で約1時間10分)

あるいは、熊野・十津川方面へと向かっていただくこともできます。


近畿地方の百名山を続けて踏破されるお客さまもいらっしゃいます。
(大峰山〜大台ケ原〜伊吹山)



大台ケ原の登山はもちろんのこと、

紀伊半島観光、百名山登山の基点としても、

大台ケ原でゆっくりとお過ごしいただければ・・・と、思います。


当館からのながめ


それでは、今シーズンも、ここ、奥吉野の大自然、大台ケ原にて、

みなさまのお越しを、心より、お待ちしております!

当館入口










posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115410937
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック