2014年09月17日

大台ケ原 9月 秋晴れのヒルクライム


なんだか梅雨のように、うっとうしく晴れ間が少ない夏が終わり、

ヒルクライムが開催された先週末は、

久しぶりに、さわやかな秋晴れがまぶしい連休となりました。



駐車場から正木峠を望むと、

遠目に、紅葉したシロヤシオがみえます。

正木峠


シロヤシオは、いつも、真っ先に紅葉しますが、

ほかの落葉樹は、まだ、ほんのり先端が黄味がかってきた程度です。

オオイタヤメイゲツ


2年ぶりにたわわな花を咲かせていたドウダンツツジもこんな感じ。。。

ドウダンツツジ

こちらは、シロヤシオとは対照的に、

一番最後に、じっくりと、真紅の紅葉まですすんでいきます。



玄関前も、少しずつ、赤い季節に向かっています。

玄関

玄関


ドライブウェイでは、ススキが開いています。

20140916090011.jpg


こうした秋晴れの日々が多い9月ですが、

朝晩は、めっきりと冷え込むようになってきました。



10月までたくさんの台風がやってきた昨年と違い、

落葉樹の葉っぱは、まだまだたっぷりと樹に茂っています。


このままやんわりと秋が暮れていくと、来月には、また、

色とりどりの錦の紅黄葉が楽しめるのではないかと、思います・・・


















posted by 心・湯治館 大台ケ原 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103703163
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック